秋はやっぱり焼き芋

秋はやっぱり焼き芋

秋になるとどうしても焼き芋が食べたくなります。

 

さつまいもが甘くてとろっとしていて、秋が来るといつもこれを食べないと気がすまないほど大好きです。

 

でも最近は焼き芋屋さんの車を見かけることも少なくなってしまって、なかなか美味しい焼き芋を買う事が出来ないので、結局家で焼き芋をして楽しむばかりです。

子供も大好き

私の子供も焼き芋が大好きで、いつもは少食で食べない子供でも、こればかりは結構食べてくれるので、秋になると今まで食べていない分をまとめて食べてしまっているかのように焼き芋ばかり食べています。

 

焼き芋ならおやつとして子供にあげても安心だし、お菓子より健康的なので私はいつも子供が欲しがればいつでも焼き芋を作ってあげています。

作っても直ぐになくなってしまう

焼き芋を作るのは簡単なのですが、作っても直ぐにみんなが欲しがってしまうので、あっという間に食べ尽くしてしまいます。

 

子供も主人も、おじいちゃんおばあちゃんも皆焼き芋は大好きで、すごく早くなくなってしまうので、秋になると買い物に行く度にさつまいもは必ず買うようにしています。

石焼きいも黒ホイル

焼き芋を家のトースターやオーブンで作る時には、必ず我が家では石焼きいも黒ホイルを使って焼くようにしています。

 

これならさつまいもの芯までほっこりと仕上がるので、秋になるとこのホイルが何個も家に有る位ストックしています。

 

普通のアルミホイルを使うより、焼ける早さが随分早くて、中身がほっこり、しっとりした焼き芋が出来てすごく嬉しいです。

 

アルミホイルは時間が掛かるだけでなくて、パサパサとした焼き芋になってしまうので、私はいつも石焼きいも黒ホイルを使うようにしています。

 

そうすれば時間も短縮出来て、しっとりホクホクのしっとり美味しい焼き芋が出来上がるからです。

 

焼き芋は家族みんな大好きなので、取り合いにならないようにと大変ですが、それでもみんなで楽しくワイワイ焼き芋を食べるのは楽しいです。

 

秋はやっぱり焼き芋が一番です!