借金返済、やったるどー!

我が家のお財布事情

今年は、まぁー大きなお金が動いた年でした。

 

夫が長年乗り続けていた日産エルグランドを5月に車検に出したら16万越え。

 

丸13年だもん、そりゃあっちこっちイカレてます。

 

それでもまだ直して乗りたいっていうから少ない貯金をはたいて車検を通したのに…。

 

それから3か月経たないうちにエアコンがダメになり、結局買い替える羽目になったのです。

 

我が家には住宅ローンがあります。

 

車も、ローンを組まなければ買えないし、どうしよう。

 

とりあえず夏のボーナスがあるから、それをとっといて冬のボーナスまでは乗り切り、またボーナスが出たらそれを充てよう…なんて考えていたのですが、ムリがあり過ぎました。

 

夏のボーナス、会社の事情で2割ほどカットされて、計画がガラガラと音を立てて崩れました。

 

それにうち、頭金ないんですもん。

 

今、住宅ローン&マイカーローンで火の車です。

 

毎月食べていくのがやっとです。お父さんの稼ぎが悪いわけでは決してなくて、結局私たち夫婦のお金の使い方が下手なんです。

 

ここまでお金が無くなって、やっと気づきました、人生には準備が必要だ、って。

準備できる人はスバラシイ!

うちは新築する時も車を買う時も頭金なるものを準備できませんでした。

 

ふたりとも将来の設計がなってなかったんです。あとどのくらいしたら家を買って、2人いる子供のためにこれくらいずつ貯金しといてあげたいから、ひとりにつき毎月1万円ずつ貯金しといてあげようとか、そういう相談が一切ありませんでした。

 

とにかくいつも、「お金がない!」って言ってきたような気がします。

 

ふたりで同じ方向を向いてやれていれば、きっと今とは違ったと思うんですよね。

 

お金って汚いものだという人もいるけど、私はそうじゃないと思います。

 

それがあると、少し心穏やかにいられる気がします。

 

何か目標に向かってお金を少しずつでもとっておくことができる人はすごいな、と思います。

 

この年になるまでそう思えなかったことが残念です!子供たち、ごめんよー!こんなお母さんで。

まだまだ、これから!

今日、通帳を見たら、ローンの利息だけで27,000円も支払っていました。

 

ガーン。驚きです。

 

「欲しいものがある時はお金を貯めてから」と言っていた伯母の言葉を思い出します。

 

少しでも準備できていたらなぁーと思ってもあとの祭り。

 

これからは頑張って少しでも早くローン返済できるように!と密かに燃えてます。