夏のにおい対策!?

夏のにおい対策!?

夏と言えば汗をかく季節です。

 

汗をかくと、当然においも気になってきます。

 

においを抑えるための対策として、香水をつけたり、制汗剤をつかったりと、色々な方法があります。

 

色々あるなかで私がおすすめしたいのが、シャンプーを使用する方法と、洗剤&柔軟剤を使う方法です。

 

香水をつける場合、「香水つけてるな」とばれてしまったり、もしかしたら「においを隠してるのかな?」と思われてしまうこともあるかもしれません。

 

そういうことにならないためには、生活の香りを身にまとうことが大切です。

 

日々のシャンプーや洗濯の香りであれば、とても自然に、汗のにおいを隠して、さわやかな香りをはなってくれます。

 

自然に汗のにおいを隠してくれる生活の香り、とてもおすすめです。

シャンプーを使用する方法

シャンプー、リンス、トリートメント系は、同じ種類に統一しましょう。

 

髪の毛に良いのはもちろんですが、香りという面でも、ぼやけずに美しい香りを保つことができます。

 

また、シャンプーだけではなく、ボディソープや洗顔なども、毎日使う物なので、におい対策に役立ちます。

 

かといって、どれもこれも強い香りのものを選ぶと逆効果なので、メインはシャンプーにして、ボディソープや洗顔は、そこまで香りの強くないものを選びましょう。

 

毎日使用しているものの香りは自然と身に染み込んでいるものです。

 

体をきれいにしつつ、良い香りもまとえる一石二鳥で、毎日しっかり洗いましょう。

洗剤&柔軟剤を使用する方法

洋服についた香りはなかなか落ちないものです。

 

それを逆手にとり、洗剤や柔軟剤で良い香りのものを選び、洋服に香りをつけてしまいましょう。

 

洗濯はしすぎると洋服が傷んでしまうのでなかなか頻繁にはできませんが、定期的に洗濯をして香りをつけるようにします。

 

また、大切な人と会う時には特に、洗濯したてのものを着るようにしましょう。

 

シャンプー系と同じで、洗剤と柔軟剤はできるだけ同じ種類のものにして、香りがぼやけないようにすることが大切です。