手作りお弁当デート

手作りお弁当デート

私には恋人がいますが、二人ともとても貧乏です。
会わなければお金は使いませんが、会いたい気持ちは抑えられないので毎週会っています。
その代わり節約デートをしています。
節約デートの一つの方法として、お昼はどちらかが手作りをしてくるようにしています。

 

*お弁当
その日の朝余裕がある時にはお弁当を作りますが、全部をつくるのはなかなか難しいです。

 

そこで、前日の夕飯の残りを入れることが大半です。

 

しかしこれが、お互いにとって嬉しいことでもあるのです。

 

なぜなら、相手の家の味を知ることができるからです。

 

お弁当用につくるおかずの味も家それぞれの文化があるでしょうが、夕食の方がより顕著に表れています。

 

お互いの家の味を知ることで、より距離が縮まった気持ちになります。

おにぎり

前日の夕食の残りが無かったり、朝作る余裕がなかったりする時には、おにぎりがおすすめです。

 

おにぎりであれば、簡単に作ることができます。

 

また、おにぎりを作っていってもとても盛り上がります。

 

始めのうちは、梅や鮭などの定番の具を入れます。

 

しかしそのうち慣れてくると、家庭独自のものを入れてみたり、全く新しいものにチャレンジしてみたりして、楽しみながら作って食べることができるのです。

 

中身の具をあてっこすることも楽しいです。

 

また、お弁当と同じように、家庭の違いがでて面白いです。

 

おにぎり一つとっても、形やにぎり加減、のりの巻き方、中身の具…など、色々な部分が異なっていて、とても面白いですよ。

サンドウィッチ

つい最近試したのがサンドウィッチです。

 

それも、彼の家で二人で一緒に作りました。

 

買い物から一緒にして、当日はお互いに分担して作りました。

 

お互いの料理の手際の良さを知ることができたり、知識量を知ることができたりして楽しかったです。

 

中身の具の一つは卵だったのですが、その味付けの仕方を話し合った時にも家庭の違いが出て驚きました。

 

一緒に作ると、お互いの生活の様子もわかって、とても楽しいですよ。